投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:19157  投稿日:2019年 7月 1日(月)12時24分37秒
  5月に無事男の子を出産しましたので、ご報告させていただきます。通院中は、当掲示板にご報告するのが夢でしたので、夢が叶ってうれしく思います。

一人目は欲しいと思ったらすんなり妊娠しましたが、まさかの二人目不妊で、結局上の子と10年ひらいてしまいました。不妊治療は6、7年通い、貴院で4つ目の病院になります。
二人目不妊の方に多いのかもしれませんが、一人目が自然妊娠だったこともあり、どうしても体外受精まで進む勇気が持てませんでした。排卵誘発剤や冷凍保存の抵抗感もありましたし、成功率のわりに高すぎる金額。でも払った金額を取り戻すために、体外受精に進んだら湯水のようにお金を使ってしまうんだろうなと。実際そういう友人を何人か見てきました。
そんな中、貴院にたどりつき、治療方針と金額に納得し、体外受精に進んでみようと決意できました。実際治療を始めると、こんなに薬が少なくていいんだとびっくりしましたし、内診も採卵もほとんど痛みがなく稲垣先生の丁寧さを感じました。また、金額設定や長期休み中の治療等、色々な点が稲垣先生の善意で成り立ってるんだと気づきました。
体外受精を始めたのが1月。途中卵が育たなかったりという私側の原因も何度かあり、ようやく9月に妊娠がわかりました。正直のところ6月くらいからは消化試合のような(1年は頑張ろうと決めていたので)、やさぐれた気持ちでしたが、諦めず通って良かったです。不妊治療を始めて一度も陽性反応を見たことがなかったので、貴院に通わなければ二人目を抱くことはできませんでした。体外受精で障がいがあったら、弱い体で生まれてきたら、という根拠のない漠然とした不安もありましたが、3760グラムで生まれ、おっぱいもよく飲み、特に問題なく元気にすくすく育っています。

稲垣先生をはじめ、優しいスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
 

14年前の卒業生です。

 投稿者:ばらちゃん(5027)  投稿日:2019年 5月 3日(金)21時09分18秒
  稲垣先生、スタッフの皆さま、お久しぶりです。
元号が令和になった今突然思い出し、アクセスして書き込んでいる次第です。
(ハンドルネームやカルテ番号をすっかり忘れてて、過去の投稿からコピペしました)
14年前に授けていただいた息子は中学2年生になりました。
部活(サッカー)と友達付き合いで、楽しい毎日を送っているようです。
ただ、絶賛反抗期中ですが(笑)
久しぶりに昔の投稿を読んで「あーこんなこと考えて育ててたんだな」とほっこりしました。
先生もスタッフの皆さまも、そして通院されてる方も卒業された方もお元気で過ごされることを願っています。
 

無事に出産いたしました!

 投稿者:さつおメール  投稿日:2019年 4月23日(火)15時41分42秒
  2018年の夏に稲垣婦人科さんの体外受精で一度で授かることができ、2019年3月5日に3,306gの元気な女の子を無事に出産することができました。
10ヶ月の妊婦生活はとても幸せな日々で、出産した今も可愛い我が子との毎日の生活が楽しく、本当に幸せです。
稲垣先生の治療は、金銭的にも身体的にも負担が少なく、一度で授かれたということもありますが、不妊治療が辛いと感じることもなく通院でき、本当に感謝しております。
現在通院されている方々も無事に赤ちゃんを授かれますことを心よりお祈り申し上げます。
稲垣先生はじめ全スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
 

ありがとうございました!

 投稿者:MMメール  投稿日:2019年 2月23日(土)16時30分31秒
  昨年4月より通い始め、男性不妊による顕微受精を勧めて頂き6月に初めての顕微受精で運良く授けて頂きました。
2/28出産予定でしたが、通常より大きく38wのエコーで3600ほどで身長などを考慮して予定帝王切開で2/19に女の子を出産致しました。
長年欲しかった我が子はとても可愛く主人も私も産まれてきてくれた喜びを噛み締めています。
自然妊娠では難しく共働きで通院も難しい中、稲垣先生の病院と巡り会えたのは本当に有難いことでした。
お陰様で仕事終わりに通院もでき、産休まで無事に働くこともでき、可愛い我が子にも会えました。
通院中は治療室のお手紙の掲示を見て、私もここに写真を貼ってもらいたい!と何度も思いました。
取り急ぎ掲示板でのご挨拶をさせていただきましたが、改めてまたお手紙と写真をお送りさせて頂きたいと思います。
稲垣先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!
また第二子検討の際は是非通院させて頂きます。
 

本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。

 投稿者:ピース  投稿日:2019年 1月22日(火)11時50分0秒
  去年、初めて受診させて頂き、
先生のご指導、看護師さんのフォローのおかげで
今年、無事に元気な女の子の赤ちゃん出産する事が出来ました。
本当は直接お伺いしてお礼を伝えれれば良いんですが、
このような場を設けて頂き助かります。
言葉では感謝しきれない気持ちでいっぱいです。
去年、稲垣産婦人科さんでの受診、
先生のご指導、看護師さんのフォローがなければ、
今があると思ってません。
我が子を授かり出産して本当に幸せです。
本当にありがとうございました。
また、
2人目の際も受診したいと思っていますので、
その際は宜しくお願いします。
 

高度不妊治療経験者の方々とお話がしたいです。

 投稿者:なっちゃんメール  投稿日:2018年 9月 5日(水)15時55分18秒
編集済
  稲垣先生、スタッフの皆さん、お元気でしょうか?

私たち夫婦は貴院で2人のこどもを授けていただきました。
ありがとうございました。

2009年、他院で数度のタイミング、6度のAIHにかすりもせず、ステップアップするぞ!と気合を入れて受診しました。

多嚢胞性卵巣、生理不順、高温期が短いなどがありました。

他院では卵胞を育てる注射をたくさん打っていて、クロミフェンでは反応せず、「うちでは難しいのではないか?」と言われながらの受診で、奇跡的にd33で卵胞が育ち、体外受精→レスキュー顕微で、なんとか受精卵になった子は2010年3月に中村日赤で予定日超過の計画入院、陣痛促進剤投与で2日かけて生まれました。
今は小学3年生です。(3,370gの女の子でした。)

5年後、2014年に2人目希望で再受診。
この時は、2つ採卵ができ、1つを体外受精、1つを顕微受精で受精し、体外受精の新鮮胚を移植、顕微の方は凍結していただきました。
妊娠判定では弱陽性、着床はしたものの、成長せず、稽留流産という残念な結果になってしまいました。
家の近くの市民病院で手術して数ヶ月後、凍結しておいた顕微の方を融解して戻していただきました。

私たち夫婦は、こどもは2人まで、この移植で上手くいかなければ不妊治療をやめると決めていました。
4w3dで中等度陽性、5wでも小さいと言われ、この子もダメなのか…と不安な日々。
そんな中、5w6dで生理よりも多い出血。
絶望感いっぱいで家の近くの市民病院に入院。
運良く何とかお腹にしがみついてくれた子は、私が妊娠高血圧症候群、ヘルプ症候群でこれ以上の在胎は危険ということで、37wでの帝王切開になりました。
予定日より3週間ほど早く出て来たにも関わらず、3,056gと大きかったです。
ニコニコ笑顔が印象的な3歳の男の子です。

先にも書きましたが、私たち夫婦はこどもは2人までと決めていたので、子宮に戻したら赤ちゃんになれる可能性のある余剰胚が残らない状態で治療を終えられたこと、よかったと思っています。

長女は小学3年生。
同級生の発育の早い子はもう胸が膨らみ始めたりしているので、この夏休みに第二次性徴の話、性交渉、妊娠、出産などの話をしました。
我が家では、治療してあなたたちを授かったんだよ、という話をまだしていません。
家庭家庭で、それぞれの考えがあると思うのですが、こどもに伝えるべきなのか、伝えたらこどもはどう思うのだろうか、そもそも、こどもの祖父母(私たち夫婦の親)にも話していないので、こどもに話して今更親に伝わるのも…など考えて、もし、伝えるとしたら、いつ、どのようなタイミングで?と悩み始めました。

私たち夫婦は、生理不順や多嚢胞性卵巣はありましたが、薬を使えば排卵したので、結局のところ不妊原因が不明で、その不妊原因がこどもにも受け継がれてたりするのではないか?と思うと伝えておくべきなのでは?と思ったり…。
(AIHではかすりもせず、1人目は体外受精で受精せずレスキュー顕微、2人目は体外受精では育たず稽留流産、顕微の子が生まれているので、着床には問題なく、何らかの受精障害だったのか?と推測していますが…)

尾張、名古屋辺りで、高度不妊治療経験者で、こどもが思春期以上、大人になった、孫が生まれたなどの方のお話が聞けたりする座談会などがあれば参加してみたいのですが、ご存じないでしょうか?

よろしくお願い致します。
 

ありがとうございました!

 投稿者:ブンブン16103メール  投稿日:2018年 7月22日(日)15時35分44秒
  こんにちは。御礼のご挨拶が遅れましたが、
昨年2月、体外受精をして頂き11月21日に大変元気な男の子を、産むことができました。
昨日で8ヶ月になりました!
先生、スタッフの皆様方に心から感謝申し上げます。
また、お世話になる時がありましたら、よろしくお願い致します。
 

皆様おめでとうございます。

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2018年 6月 3日(日)19時26分57秒
  私はついに還暦を迎えてしまいました。  

ありがとうございました!

 投稿者:さちメール  投稿日:2018年 5月30日(水)21時52分43秒
  2016年12月に体外受精による妊娠判定をいただき、2017年8月に元気な男の子を出産しました!
移植時はグレードが4でしたが無事に妊娠でき、胎嚢が小さめで心配でしたが大きめで生まれました(笑)
今は成長曲線ど真ん中で、離乳食もよく食べます!毎日が本当に幸せです。
先生、本当に本当にありがとうございました!!
できれば第二子も貴院に通いたかったのですが、残念ながら主人の転勤で東京におります。
先生、どうかお身体をお大事に。
これからも先生のご活躍をお祈りしています。
お子さんを望む全てのご夫婦に授かりますように!
 

ありがとうございました

 投稿者:Eメール  投稿日:2018年 4月22日(日)17時34分49秒
  他院からの紹介で受診させていただき、体外受精により子どもを授かることができました。一度目は、生理が来ないので「授かったかも。」と期待して来院した所、着いてトイレに入ったタイミングで生理が来てしまい、先生に「着床しかかっていたかもね。」と慰められました(今となっては、思い出です。)二度目に着床することができ、貴院を卒業。無事出産に至ることができました。今息子は、8ヶ月になります。元気に育っています。先生に直接お会いしてお礼が言いたいと思っていましたが、この掲示板があることがわかり、メールで感謝の気持ちを伝えようと思いました。ありがとうございました。
二人目を考えています。また、ご質問させてください。
 

/154