teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


>柳澤さん>林さん

 投稿者:鈴木(1)  投稿日:2009年 9月14日(月)14時49分1秒
  >去来舎の利用について
両者のご意見を聞いて考えが変わりました。個人的には、去来舎のことは忘れて筋トレはあくまで個人の判断に任せるという方向性がいいと思います。(あれだけ去来舎を推しておいて、言ってることが二転三転してるのは申し訳ない限りなのですが…)まあでも筋トレについてこれからも議論を続けていくというのが望ましいのではないでしょうか。

>日曜の自由練習
すいません。ちょっと反論になってしまうのですが、もうすこし付き合っていただけると嬉しいです。
自分の体と相談しながら日曜の自由練習に参加するか否かは決めるべきというのはもちろんですが、個人的な意見としては体が疲れてなくて日曜の都合さえつけば、自由練習には積極的に参加すべきではないでしょうか。ただでさえ今の代は、全校休校で練習できない期間があり、合宿がつぶれ、一斉休暇が入るなど、練習量を減らさざるを得ない出来事のオンパレードだったわけですから量を増やそうと考えるのは必然的な流れではないでしょうか。もちろんむやみやたらに引くことはいけないことだし、柳澤さんの「>日曜の自由練習」に書いてあることが前提であることが絶対必要なのは承知の上での考えです。余談ですが塾高戦まで2週間を切っているのも事実です。少し焦るくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

長文駄文失礼しました。
 
 

(無題)

 投稿者:柳澤(3)  投稿日:2009年 9月13日(日)23時43分13秒
  >去来舎の利用について
そもそも他の部活の人間が先にいる可能性が高いので、いきなり大人数でやろうとしても無理かと思います(設備の数にも流石に限りがあるし)。あと、人数が多い分自主性に任せると練習の進度に差ができやすいので、スタートの時点では練習メニューを他の人より軽めに設定するぐらいが妥当なのではないでしょうか(「部活として」筋トレするなら。まずは部員の意見を聞くべきだけど)。
昼仕事のローテーションは無理に変える必要はないでしょう。昼仕事は練習の為に欠かせない準備なわけですから、それに支障が出るのであれば本末転倒です。また、筋肉の回復の事も考慮に入れた場合、「できるだけ多く」というトレーニングの方法は必ずしも正しくないので、その点はきちんと理解して、仕事との両立に励んでください。

>日曜日の自由練習
そもそも何故自由練習なのかを考えてみましょう。
理由は簡単、休む為です。意識の上で「疲れていない」としても、実際に体は「疲れている」ことがあります。一週間も連続で練習していれば体は十中八九疲れています(日々の練習に注力しているなら尚更)。
上に書いた内容に少し関連しますが、筋肉には破壊と再生のリズムがあります。それを上手く利用したのが「筋肥大=超回復」です。逆に、効果的と思われる練習方法でも休みなく続けているのでは筋肉をすり減らすことにしかなりません。
志木高での練習には特別な都合が無い限り「OFF」はありませんから、休む際には基本的に自由練習を擬似OFFとすることになります。上級生が「日曜の練習に来ない」ことを前提に考えているのは、そうした原理を理解した上での判断なのではないでしょうか(要するに、筋肉に休む時間を与えるため)。このような考え方を下級生に伝えない先輩もどうかとは思いますが、練習のリズムを調節することは重要ですから、自分の体の管理は徹底して行いましょう。勿論、平日の定練を欠席してしまったから練習が物足りない、どうしても期日までに射型を完成に近づけたい、というのなら話は別です。その場合には日曜日も大いに活用しましょう。「上級生がいなければ練習が~」という話は部内で話し合って決めてください。

また、これは幹事向けの言葉になりますが。監督コーチの方々は日曜日の方が御都合がよろしいとのことなので、僕達が現役の頃にも「日曜日を定練にして、他の曜日と差し替えられないか」という御提案を頂いていました。実際のところ変更は難しいとは思いますが、機会があれば考えてみてください。

以上自論に過ぎませんが参考にしていただければ幸いです。
 

いろいろ

 投稿者:林(2)  投稿日:2009年 9月13日(日)23時04分33秒
編集済
  え~とまず、大悟の「一年生しかいないときは的前、巻藁は引けない」ということについて・・・ これは間違っています。
幹事に許可をもらって的前に上がった人は、2年生がいなくても引いていいです。
(おそらく、的前に上がる前は誰かが見ていないといけないというルールと混同してしまっているのでしょう)

次に休講のときの自由練習について・・・
前にも言ったと思いますが、休講の時の自由練習はその休講が放課後まで続いていないと練習できません。
(例えば、3,4が休講で引きたいと思っても5,6がある場合は引けません。)
また、休講の時に引く場合は曽根先生に許可を取ってください。
(午後が休講で昼仕事の後そのまま道場を使いたい場合も許可が必要です)

最後に去来舎を使った筋トレですが、僕個人の意見としてはあまりお勧めしません。
理由は、この間、休講の時に実際にやってみたのですが、弓道で使う筋肉と関係のない筋肉を鍛えるものばかりで、その日から次の日にかけて、無意味に筋肉痛になったからです。
それに、昼休みは曜日によって他の部がすでに使っていることもあるので、あまり効率のいい方法とは思えません。

やはり、無難にこの間見せた腕立て伏せや、山田さんが提案してくださったゴム弓を使った筋トレのほうがいいと思います。

長文失礼しました。
 

>山中

 投稿者:鈴木(1)メール  投稿日:2009年 9月13日(日)22時17分2秒
  ということは昼仕事→筋トレ→昼仕事→…というようにローテを組むということでしょうか?そもそも去来舎の筋トレはある程度強制力(参加すること事体に)を持ったものなのでしょうか。

個人的な意見としては初期段階のうちはあまり強制しないほうがいいかと…(普段の練習だけで手いっぱいな人も多いと思いますし)でも参加してくれる人が全員近くまで達すのであれば、強制力を持った練習メニューとして取り入れたほうがみんなの意欲も高まるってもんじゃないでしょうか。

最初のほう、質問攻めですいません。山中よ、できればすぐにレス頼む
 

>鈴木

 投稿者:山中(1)  投稿日:2009年 9月13日(日)21時22分57秒
  去来舎の昼休み使用について
もしも昼休みに去来舎を使用する場合でも、1班で全ての昼仕事をこなすことは不可能だと思います。
実際、2班に分かれている現状でも、いっぱいいっぱいな感があります。
よって、その場合には通常通り2班に別れてローテーションを組み、筋トレにあたるべきではないでしょうか。
 

>山中

 投稿者:鈴木(1)メール  投稿日:2009年 9月13日(日)19時06分43秒
  失礼しました。話の途中でしたが誤って投稿してしまいました。申し訳ありません。

さて矢数が少ないことについてですが、余談ですが今日僕は自由練習に参加しました。昨日、壱年だけでは的前・巻藁でひいてはいけないというルール(?)に従って、段審査のある上級生以外に「自由練習にきていただけませんか」というお願いをしたところ、まだ頼んでないうちに「日曜の自由練習なんか来るわけないじゃん」みたいなことを言われたのでそれはどうかと思います。日曜の自由練習=来ないという意識をまず直すべきだし、そのようなことを言ってると部活に対する態度まで疑問視せざるを得ません。

また先ほど書き込んだ「自由練習・休講時に壱年だけで的前・巻藁でひいていいかどうか」というルール(?)についてですが、このへんの定義域を幹事で話し合うなり、ミーティングを開くなりして早急に決めてほしいと思います。学校が始まって一週間がたちましたし、休講の時間を有意義に過ごすためにもお願いします。

最後に今日僕だけのためにわざわざ道場に駆けつけてくれた山田氏にはこの場を借りて、お礼をさせてください。本当にありがとうございました。

長文駄文失礼しました。
 

>山中

 投稿者:鈴木(1)メール  投稿日:2009年 9月13日(日)18時42分50秒
  >去来舎・筋トレについて
去来舎についての投稿ありがとう。個人的な意見ですが、去来舎を利用するにあたって問題点があります。去来舎を昼休みに利用するならば、壱年の昼仕事の当番との両立が難しいかもしれません。

解決策としては①現在は4等分されている班編成のうち2班が昼仕事にあたっているが、昼仕事にあたる班を1班にすれば昼休みを筋トレにあてられる人を多くできる②1班にすると5限に間に合わなくなるので、今の形態のままに2班を交代に昼仕事→筋トレ→昼仕事→…というようにシフトを組む

といったところでしょうか。まあ昼仕事は何があってもやらなくてはいけないことなので、上に挙げた二つのうちどちらかしか僕には思いつかないのですが、どうでしょう?これについての意見もどしどしお願いします。

矢数が少ないことについて>
 

柳沢さん、鈴木の意見について

 投稿者:山中(1)  投稿日:2009年 9月12日(土)22時25分16秒
  はじめまして。志木高弓術部壱年の山中です。

僕も、去来社の利用については賛成です。
「理由は、設備を使ったほうが効率が良いのではないか?」
と思ったからです。
また、僕的には単調な腕立てなどの筋トレをするよりも、設備を使った筋トレをする方がやる気が向上すると思います。

もう一つ、弓の矢数が少ない件に関してなのですが、
「積極的に日曜日の自由練習に参加してみてはどうか?」
と思います。
恥ずかしながら僕も日曜日には参加したことがありません。
しかし、部活全体を見ても日曜日に練習に来たという人はほぼいないようです。
今週は段審査のために仕方がありませんが、この案についても検討していただけるとありがたいです。

長文失礼しました。
 

筋トレ

 投稿者:山田(3)  投稿日:2009年 9月12日(土)22時23分49秒
  こんにちは、三年の山田です。
掲示板が有効活用されているようですね。OBとしてうれしい限りです。

なんだか筋トレについていろいろ意見が出されているのでお役にたてればと一つ筋トレの方法をあげときます。(方法といっても大したことではないのですが。)

方法はかなり簡単でゴム弓を弯いてねばるのみです。
ただ、ゴム弓は軽いので、粘るといっても10秒そこらではなく、一分とかそれ以上粘ります。 私は1分30秒あたりでやってました。
「それだけかっ」て思う方もいると思うのですが、結構難しいです。
もちろん少しでも戻ったりしたらだめですし、手先に力が入ってたぐったりしてもしてもだめです。

極論、家の中なので音楽聞きがてらとかでも出来ますのでやってみてはどうですか? 自分の射がどこが弱くて崩れる原因となるのかもわかりますから、やってみると結構面白いですよ。
 

柳澤氏の意見を受けて

 投稿者:鈴木(1)メール  投稿日:2009年 9月12日(土)21時19分10秒
  最近話題になっている筋トレですが。

11日付けで更新されている柳澤氏の「講習を受けた上で去来舎を利用する」という意見を、実行に移すことを前提に部員全員で話し合ってみてはどうでしょうか。この方法であれば、昼休みを活用すれば部活の練習時間を割かなくてすむし、「自主的に筋トレをしろ」といって果たして何人やるかという問題点も解決すると思います。なにより志木高のあれだけ充実した設備を利用しないというのがもったいない気がします。

この投稿を読んでくれた人はまず月曜までに自分の明確な意見を整理してきてほしいと思います。(読んでくれなかった人のために月曜の帰りの会にでも僕からこの意見を述べようとは考えていますが)まあベストなのは時間が取れる金曜か土曜にでも部員全員が意見を発信できる場、ミーティングを開くことでしょう。

今回のことは部の練習方法そのものに関わることなので、部員全員(特に幹事)の考えが必要不可欠です。(極論、僕だけが去来舎でやろうと何度わめいたところで何も始まらないですし)これについて意見・質問・反論・罵倒ある人は何でもいいので書き込んでください。可能なかぎり答えます。

長文駄文失礼しました。
 

レンタル掲示板
/26