投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2016年無事出産しました!

 投稿者:KT  投稿日:2017年 9月20日(水)22時27分59秒
  なかなか授からず、他院の先生に教えて頂き貴院を受診し、1回目の体外受精で娘を授かる事ができました。
娘も無事1歳になりました。本当に幸せの毎日が送れていますm(_ _)m先生のおかげです。本当にありがとうございました。
 

2歳になりました

 投稿者:Kメール  投稿日:2017年 9月 3日(日)06時04分55秒
  出産のご報告ができなかったことがずっと心に残っていてここに来ました。
40手前だったこともあり、先生に勧められた通り最初から顕微授精を選び、ほとんど病院に通うことなくあっけない位に子供を授かりすぎて本当に驚きました。
覚悟してた痛みもないし、すぐに子供はできるし、私には拍子抜けすることばかりでした。
そこで運を使い果たしたのか・・・
その後運悪く(といってもよくある珍しくもない副作用だそうです)悪阻の薬による副作用でアカシジアが起き、其の後更に病院側のミスで栄養剤の点滴にも同じ薬を入れられるなどして強い痙攣が起きて大量出血してしまい入院の日々でした。
助からないと見たのか看護師が呼んだ救急車をキャンセルされ自家用車を血まみれにしながら向かい、順番を3時間待っての診察でした。
意識が遠のいていく中、何故救急車じゃないんだと叫ぶ先生たちの声がしました。
診察室がパニック状態になる程、婦長さんも20年間見た事がない程の酷い状態だったそうです。
100%助からないはずだったと聞かされました。
しかし、お腹の子供が大変強かったらしく元気に生まれてきてくれました。
分裂が早すぎて失敗だったと一度は勘違いされた受精卵でした。
きっとあの頃から強かったんですね。
お腹の中での成長も早かったです。

数か月後に羊水が全てなくなってしまい窒息状態になり900gで早々に取り出された息子は泣かないと聞いていましたが予想外にも大きな声で泣き、手足をバタバタとさせ”凄く元気です!”と先生達を驚かせました。
羊水がない中でもメスから逃げまどい何処だ何処だと再びエコーでさがしつつ、結果お腹を3倍も大きく切られる程に力強い子でした。
心配された目や耳も問題なく何1つ障害もなく病院では奇跡の子だと言われました。
こんな強い子を授けてくださり、本当に有難うございました。
免疫力が弱いと聞いていたのに1度も病気で病院にかかったこともなく、1歳半まで発熱すらしませんでした。
今でも発熱しても一晩寝ればケロッと治ってしまいます。
小さいままゆっくり育つと聞いていたのに、2歳で4歳児並に大きいです。
5歳まで発達が追い付けないと聞いていたのに、すでに何の差も感じません。
むしろオムツがとれるのも身の回りの事も知識も3歳児より早い位です。

しかも先生、凄いイケメン君を選んでくれましたよ!
夫は将来は芸能人だと親バカ全開で毎日カメラにビデオに大忙しです。
毎日ママ大好きと言ってくれます。
こんな幸せを本当に本当に有難うございます。
息子は生まれてきて良かった幸せだと言います。
先生がいなければこの子はこの世にいなかったと思う度に先生の事を思いだします。
そう思うと凄い事ですよね。
病院の近くを通る度に手を合わせたくなります。
あの時、先生にお願いして本当に良かったです。
顕微授精で生まれた子は自然妊娠の子に比べて弱いのかなと最初は不安もありましたが、今はむしろ強い精子を選ぶぶんだけ元気な子が産まれるんじゃないかとすら息子を見てて思います。
 

出産報告

 投稿者:ふう  投稿日:2017年 8月30日(水)13時15分3秒
  稲垣先生、スタッフの皆様のおかげで6月26日に元気な男の子を出産することができました!卵管が両方通ってないと言われた時は目の前が真っ暗になり、こんな日が来るとは思いませんでした。毎日が幸せです。本当にありがとうございました!  

12年5ヶ月ぶりです(*^^*)

 投稿者:えむ(5708)  投稿日:2017年 8月23日(水)17時09分45秒
  先生に授けていただいた双子の娘と息子、六年生になりました!最近は口も達者になり、怒ってばかり。ふと稲垣婦人科と、先生のことを思い出し、のぞいてみました。お元気そうでよかったです。なんだかあの授かったことを告げられた幸せなフワッとした気持ちかがよみがえり、子供たちがいとおしくなりました。先生に出会えて幸運でした!いつまでもお元気で!  

人気の産科ベスト10

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2017年 5月11日(木)20時13分1秒
編集済
  過去5年間で当院を卒業された方は1683名でした。(経過良好で紹介状を書かせて頂いた方)(2012.5-2017.4)
そこで当院から出産のために紹介した施設を多い順に数えてベスト10を紹介します。
紹介状はすべて患者さんの希望施設に書いております。

1位 西部医療センター 160通 昔の城北病院から移転し現在に至ります。かなり人気の病院ですね。2位の無記名と同数ですが無記名の紹介状を持って西部医療センターに行かれる人も多くダントツの1位になります。
2位 無記名 160通 考えている病院が二つあってまだ決められていない。そう言った方や全然決めていていない方には無記名で紹介状を書いております。
3位 平竹クリニック 82通 この施設も人気で妊娠7週以降の分娩予約が難しい時がありました。
4位 上野レディスクリニック 80通 当院から最も近い産婦人科です。ご飯が美味しいらしいです。
5位 森永産婦人科 80通 春日井で人気の産婦人科です。
6位 フォレストベルクリニック 61通
7位 やまだレディスクリニック 53通
8位 たてレディスクリニック 51通 残念ですが昨年より分娩はやめてしまいました。
9位 名古屋第二赤十字病院 38通 開業前はここで働いていました。私が一番信頼している施設です。
10位 上野産婦人科 30通
 

出産のご報告

 投稿者:13993メール  投稿日:2017年 3月10日(金)10時16分46秒
  稲垣先生、スタッフの皆様お久しぶりです。
昨年11月25日に元気な双子の女の子を無事出産致しました。
長い不妊治療の中、体外受精6回目での初めての妊娠。先生やスタッフの皆さんのおかげで諦めずに我が子を手に抱くことができました。
本当に本当にありがとうございました!
近々赤ちゃんの写真を送りますね(^-^)
 

出産ラッシュ

 投稿者:院長(資郎)  投稿日:2017年 2月28日(火)20時55分25秒
  昨年は当院職員の妊娠・出産ラッシュになりました。
良い事なのですが、その影響でクリニックの職員数がずいぶん寂しくなりました。
この年になると新卒に新たに教育する元気も無くベテランに早く帰ってもらえないか待つばかりです。(笑)

大島さんやひろみさん:分かりますよ。あの頃は採卵・胚移植だけでなく
精子の洗浄や受精卵の取り扱いは全部私がやっておりました。
その後の顕微授精も大曽根に移ってもしばらく私がやっておりました。

懐かしいですね。元々名古屋大学の分院で体外受精を教えてもらい
その後移動した病院の部長が体外受精は私のポリシーのそぐわないとか言って
やらせてもえず、やむなく開業しました。
当時不妊クリニックは国内でも殆ど存在せず十分な資金も無いので自宅を改装して開業しました。

話は戻りますが45歳くらいになった頃、視力の低下があり視力検査では1.0以上あったのですが
顕微鏡下での立体感が低下して培養師に全部お願いするようになりました。
現在では本当に視力が低下して昨年電子カルテのフォントを大きくしました。

以前は採血の難しい患者さんは私が採血しておりましたが、5年くらい前に私の採血出来なかった患者さんを
看護師(後藤)が難なく採血しその後採血の難しい患者さんも私は手出しする事が無くなりました。

余談ですが、静脈が透けて見える機械を買ったので採血の難しい患者さんの手助けになると思います。
今年も無理せず年齢なりに頑張るつもりです。
 

20歳 誕生日

 投稿者:ひろみ  投稿日:2017年 2月20日(月)20時05分43秒
   ずいぶんとご無沙汰しております。
長女が今日で20歳になりました。

 徳川レディースクリニックの頃にお世話になりました。
人工授精では妊娠できずに体外受精を受けるために九州の病院に通っていたある日、旅館で一緒になった同志の方がたまたま名古屋の方で、その方から先生のお話を聞いたことが先生とのご縁のきっかけでした。

 体外受精は何度か失敗に終わっていましたが、稲垣先生にお世話になって最初の体外受精で妊娠することができました。ありがとうございました。
術後受診で生理がきていなかったので、「妊娠検査をしましょう。」と先生がおっしゃったとき、「妊娠なんてしてるわけないのに…」と心の中でつぶやいたことを覚えています。
治療を受けながらも自分は妊娠できないのではないかという気持ちが強くなっていたのだと思います。
 妊娠が分かったその日はうれしくてうれしくて歓喜の叫びをあげながら車を運転して帰ったことを昨日のように覚えています。

 その後次女も授けていただくことができました。次女(18歳受験生です。)は2回目で授かりました。
一度に沢山採卵をするやり方よりも、先生にしていただいたあの時の治療法が自分の体に合っていたことと、先生や職員の方の優しさと穏やかな雰囲気の中で治療できたことがさらに良い結果につながったのだと思っています。
 今は離れた地で生活しておりますが、時折ホームページを拝見させて頂いています。
不妊治療は精神的につらいことの繰り返しです。治療中の皆様が精神的にも支えられながら良い結果が出ることをお祈りしています。

稲垣先生本当にありがとうございました。娘が無事に成長したことをご報告したくて投稿させていただきました。

まだ寒さが続きますがどうぞご自愛くださいませ。
 

出産のご報告

 投稿者:16171メール  投稿日:2017年 2月 5日(日)18時12分47秒
  稲垣先生、スタッフの皆さまへ
1月26日、38週5日で無事に2768gの元気な男の子を出産しました。
紹介状を書いて頂いた病院で不育症のお薬、陣痛までの自己注射という妊娠生活でしたが、今は元気に生まれてきてくれた我が子を抱けて幸せな気持ちでいっぱいです。
助成金申請の用紙をお願いに伺った際も、受付の方に妊娠経過を喜んでいただき、嬉しい言葉をかけて頂きました。
稲垣先生をはじめスタッフの皆さま本当にありがとうございました。外出できるようになったら改めて写真を送らさせていただきます。
 

成人式

 投稿者:大島  投稿日:2016年12月11日(日)10時20分5秒
  まだ、東区に開院されたばかりの頃に先生にはお世話になりました。息子も今年二十歳になり成人式を迎えます。そして、今、息子も医学部に行ってます。
先生には本当に感謝しております。
ありがとうございました。
 

/153