teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


関西学生ホッケー春季リーグ

 投稿者:広報  投稿日:2017年 5月21日(日)21時36分8秒
  本日、立命館ホリーズスタジアムにて関西学院大学との試合が行われました。


中京大学0-0関西学院大学
前半0-0
後半0-0
合計0-0
SO  1-3


今日の試合では、昨日の立命館大学戦での反省を活かすべく立ち上がりから強い気持ちで挑み、積極的なプレーをする事が出来ました。
DFのラインを高くしインターセプトを狙う事や前線からのハイプレッシャーにより相手に強くプレッシャーを与える事が出来ました。
前後半通して激しい攻防が続く中、集中力を切らさず全員が声を出してプレーしていた事により失点を防ぐ事が出来ました。
組織立った攻撃を意識し得点チャンスを幾度も作り出しましたが、最後の詰めが甘く決めきる事が出来ませんでした。シュートを打ち切ること、キーパーの立ち位置をよく見て考えたプレーをする事で、中京の課題である点を決めきる事が達成出来ると思います。
今回のリーグ戦の反省を活かし、勝ちにこだわった試合が出来るよう日々の練習に取り組んでいきたいと思います。

本日は、応援ありがとうございました。

小出久留実・平岡麻里
 
 

関西学生ホッケー春季リーグ

 投稿者:広報  投稿日:2017年 5月20日(土)22時18分8秒
  本日、立命館ホリーズスタジアムにて立命館大学との試合が行われました。


中京大学0-9立命館大学
前半0-5
後半0-4
合計0-9


前半では、いつもの課題である立ち上がりを安定させる事が達成出来ず開始5分で失点されました。そこから自分達のリズムを作る事が出来ず、相手の流れに押されて攻めかえす事が出来ませんでした。
チームスローガンであるチャレンジャーに沿った戦い方を1人1人が意識をしていましたが、局面局面で引いてしまう場面が多くハイプレッシャーをし続ける事が出来ませんでした。積極的なインターセプトなど良いプレーもありましたが、強い気持ちをプレーで表現する事が出来なかった事が目立ったため相手に得点を重ねられる結果となりました。

今日の試合の反省を確実に克服して、明日の試合ではハイプレッシャーや積極的な攻めで強い気持ちをプレーで見せる試合にしていきたいと思います。

本日は、応援ありがとうございました。

小出久留実・平岡麻里
 

写真集

 投稿者:部長  投稿日:2017年 5月 8日(月)00時11分51秒
   女子部の皆さん、錦織監督、1次リーグ2位での準々決勝進出、誠におめでとう
ございました!!
 決勝トーナメントに出るのは2013年度春季リーグ以来、4年ぶりのことです。
 男子部も、ここまで4勝1分と健闘しています。
 さて、4月29日に写真集に写真を掲載したので、ぜひ一度ご覧ください。
 (女子の写真が少なくて、ごめんなさい。)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~seagull/hockey.htm

 

関西学生ホッケー春季リーグ

 投稿者:広報  投稿日:2017年 5月 4日(木)17時28分42秒
  本日、立命館ホリーズスタジアムにて同志社大学との試合が行われました。


中京大学3-0同志社大学
前半0-0
後半3-0
合計3-0

前半では相手のサークル付近・内での守りが厚くシュートを打つ前に取られ、チャンスがあるものの決め切ることが出来ませんでした。しかし後半では気持ちを切り替えて臨み、自分達のペースで攻撃することによって良い流れを作り出すことが出来ました。

今回の試合ではサークルに入って積極的にシュートを打つこと、FWのラインを高くすることを意識強く出来たことにより得点を決めることが出来たと思います。試合で勝ち切ったことを自信にし、より良いプレーが出来るよう今後の練習も向上心を持って取り組んでいきたいと思います。

本日は応援ありがとうございました。

平岡麻里・小出久留実
 

関西学生ホッケー春季リーグ

 投稿者:広報  投稿日:2017年 5月 3日(水)22時47分58秒
  本日、立命館ホリーズスタジアムにて聖泉大学との試合が行われました。


中京大学0-0聖泉大学
前半0-0
後半0-0
合計0-0

今日の試合は、1人1人が絶対に勝つという強い気持ちで挑んだ試合でした。
攻撃面では、前後半通して攻める機会が多くシュートチャンスも何度もあり、中京のリズムでプレーすることができました。
守備面では、前線から強いプレッシャーをかけて相手に余裕を持たせず、インターセプトも多くすることができました。前半で相手にペナルティストロークを与えてしまったもののキーパーの見事な守備により失点を防ぐことができました。

今回の試合は全員が集中力をもってプレーすることができたので、明日の同志社大学戦も心をひとつにして強い気持ちで勝ちに行きたいと思います。

本日は応援ありがとうございました。

平岡麻里・小出久留実
 

東海学生ホッケー春季リーグ

 投稿者:広報  投稿日:2017年 4月30日(日)18時31分4秒
  本日、川崎重工ホッケースタジアムにて、東海学院大学との試合が行われました。

中京大学0-8東海学院大学
前半0-3
後半0-5
合計0-8

今回の試合では立ち上がりが悪く開始早々2失点されました。自滅してしまう場面も多く自ら苦しめ、中京らしい試合をすることができませんでした。
守備のマーク面でサークル内での声かけや、フリーで打たせてしまう場面、また、低いラインでボールを持ってしまいなかなかボールを離すことができずターンオーバーされ攻められる場面も見え、失点につながり
ました。
今回の試合を終えて、全体的に相手のボール保持率が高くパスを組まれ東海学院大学の流れを食い止められず、中京の流れを作ることができませんでした。
さらに、点を取り返すという姿勢が少なくプレー面だけでなく、気持ちで負けてしまったところもあり次回では切り替えて試合に臨みたいと思います。

次の聖泉大学戦では気持ちを切り替えて、全員が勝ちにいく姿勢で臨みます。

本日は応援ありがとうございました。

平岡麻里・小出久留実
 

写真集

 投稿者:部長  投稿日:2017年 4月19日(水)00時48分2秒
   錦織監督、女子部員の皆さん、東海学生および関西学生の試合、お疲れ様でした。
 よく頑張っていますね。

 さて、写真集に男子の関西学生の試合などの写真を載せたので、皆さん一度ご覧ください。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~seagull/h-shashin.htm

 

関西学生ホッケー春季リーグ

 投稿者:広報  投稿日:2017年 4月16日(日)15時25分58秒
  本日奈良県親里ホッケーグラウンドにて、天理大学との試合が行われました。

中京大学0-3天理大学
前半0-2
後半0-1
合計0-3

今回の試合ではDFラインを高くし前列からのハードプレッシャーをかけ、攻撃ではコートを広く使うという戦術で挑みました。

試合開始早々PCで得点されましたが、中盤での強いプレッシャーやDF陣のインターセプト、またキーパーのナイスプレーにより3点に抑えることが出来ました。
前後半通して相手にボールを支配され続けることなく攻撃も積極的にしましたが、得点につなげることは出来ませんでした。
前々からの課題である、"点を決めきる"ことがまだ改善されていないので徹底していきたいと思います。

本日は応援ありがとうございました。

平岡麻里・小出久留実
 

関西学生ホッケー春季リーグ

 投稿者:広報  投稿日:2017年 4月15日(土)21時53分34秒
  本日奈良県親里ホッケーグラウンドにて、京都大学との試合が行われました。

中京大学10-0京都大学
前半7-0
後半3-0
合計10-0


今回の試合は、結果にこだわって得点を多くとることを目標に試合に臨みました。
前半は多く点数を決めることが出来たものの、後半では勢いづける事が出来ず得点にはつながりませんでした。
前後半通してハイプレッシャーで相手に自由にプレーさせることなく守り、中京のボール保持率が高い試合となりました。しかし、立ち上がりからテンポの良いパス回しが出来ず、ペースをつかむことが出来ませんでした。孤立したプレーが目立ったので、連動した動きでパスで組んでいくことが今後の課題となりました。

明日の天理戦では中京らしいプレーが出来るよう1人1人が集中力をもって試合に臨みたいと思います。

本日は応援ありがとうございました。
明日も応援宜しくお願い致します。

平岡麻里・小出久留実
 

東海学生ホッケー春季リーグ

 投稿者:広報  投稿日:2017年 4月 9日(日)18時47分41秒
  4月9日、川崎重工ホッケースタジアムにて東海学院大学との試合が行われました。

中京大学0-6東海学院大学
前半0-2
後半0-4
合計0-6

今回の東海戦は、攻めも守りも積極的に、気持ちで勝るプレーをすることを意識して試合に臨みました。
前半では、相手に強くプレッシャーをかけることなど能動的なプレーにより、2点に抑えることができました。また、得点チャンスが多くありましたが、決めきることが出来ませんでした。
後半は、PCを多く取られ、立ち上がりから立て続けに得点されました。中京は点を取り返すべく何度も得点チャンスを作りましたが、やはり決めきれずそのまま試合は終了となりました。
この試合を終えて、点を決めきるということが1番の課題に感じました。また、守備面で、特にサークル内ではもっと姿勢を低くすることを意識していきたいと思います。
今日の試合の反省を活かして次の関西リーグで改善出来るように練習に励みたいと思います。

本日は、応援ありがとうございました。

平岡麻里・小出久留実
 

レンタル掲示板
/50