teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


物語2

 投稿者:未来人  投稿日:2013年 8月29日(木)21時51分16秒
返信・引用 編集済
  ―――――――――――――――『此の世を悟った様な其の眼、まじイラつくんだよッ!』



夜風 颯汰/yokaze  souta ♂ 178 18

【容姿】
茶髪の首くらい迄のショートに其の双眼はまるで世界を悟った様な眼
輝かしい目をする時は研究対象や実験結果が取れた場合のみ
普段は普通の目つきに好青年の様な風貌。肌色は少し日焼けした様な感じか

【性格】
世間の目を気にしすぎた結果何事も流す様な性格にされ
常に周りの目を気にするせいか本来の自分と言う姿を見失う
争い事を例えしたとしても其の後の動きは決まって「ごめんな、全部俺が悪いんだ」
自己責任が強く然して少し自意識過剰な面がある

【武器】
刃渡り1mばかりの刀を左腰に帯刀
リボルバー式回転銃を一丁装填数8数

【体質】
元々流すと言う事と隔離と言う事には慣れていたか意識を隔離し物事を流す
そうして自分の都合の悪い事は流し隔離する。要は物事を流す体質それはどんな事でも
流し隔離させる。

【表記:不確定】
其の身に宿る力の説明、飽く迄目安だから本人と直接した人にしか具体的には分からない筈。
異能や能力また体質といった概念とは掛け離れた別の力その力は相手の概念に入る事はどうだろう
やってみなくては分からない

『不在』
不と在の扱いまたはそれの使用不確定事項の扱いや存在の扱い認知の扱い
詰まりそういう事『?』の使用と扱い。簡単で言う所の幻覚を見せたり幽霊何かもこの類に入る
不確定事項の扱い曖昧の扱い曖昧な扱い存在の扱い自分が得ている情報は本当に信用出来るのか
脳で見せられているその情報は本当なのかそれとも自分が見ているものは他人から見れば違うものか

『対等』
先ずは人と言う物は初めから同じ位置で始まらない人によっては其の分リードがあり
初めから分の悪い勝負をしなければ成らない。実験の結果はそれじゃあ上手い事取れないし
差別の様な感じがするならば対等にしてみよう。そんな感じの能力干渉し平行させ
平行の儘能力を行使して行く能力無効や其れに準ずる物其の他に行使する。

『行動』
歩くと言う事は脳が其れを認知している為行われる詰まり認知している物であれば
何でも出来る厭、最早そんな次元ではなく出来る依然に出来たと言う方が妥当。
想像だけで作ったりした物や行動何でも自分の身体で再現出来る感じ肉体強化や
想像で作ったもの何でも行ける。と言うより想像と言う枠を超えた物と表記した方が
いい感じ。此処には絶対と言われる物の枠からは外れ概念も外れる。


【備考】
夜風一家の兄5年後の弟とは未だ合っていない為普通の弟しか知らない
この上記の語り掛け厭台詞は信頼していた友達と一緒に窮地に立った時に言われた台詞
其の時彼の年齢13歳もう幼くは無く状況だって理解は出来るが然し聞きたくない言葉に
信頼していた人からの嫌味彼は非常に悩んだそんな時に覚醒させ今に至る
親友とは決別と言うよりも気味悪がわれ其れ以降会っていない。高校へは何時も転校生として
招待される故出来た友達とも直ぐ別れ出会っては別れ出会っては別れの繰り返し



『初めまして此れから宜しくな』『え、あぁ…大丈夫、全て把握て出来てるから』




――――――――――――――――――――――――――――――ありがとう、でもごめんもう直ぐ行かないと







 
 

物語1

 投稿者:未来人  投稿日:2013年 8月14日(水)08時29分42秒
返信・引用 編集済
  ――――――――――――之は5年後の物語――――――――――――

「人生遊んだ者勝ちってねー。もう、遊びまくろうよ」



夜風 遊/yokaze-yu 牡 19 176 別名『落ちたモノクロ』

[紅]左腰に携える日本刀に似た刀。鞘の色は黒、刀身は紅に妖しく光る。普段は此の武器を使用し事有れば此の刀だけで事を収めるらしい。此れは何も特に効果はなく本当に斬るだけの物らしい。普通の刀、切れ味は鉄を斬れる程度。

[拳銃――生]身体の生命をエネルギーとする無限に打てる生きる拳銃。相手の態勢に応じて対応し常に進化し続け相手に攻撃が確実に喰らい尚且致命傷となるように変化し続ける為生ける拳銃と呼び其の効果の程は絶大。此の拳銃は本来体内に吸収されており取り出す場合は何時でも可能。然し生命を削る為勿論寿命も縮まる。因みに此の武器攻撃を塞がれたなら其れに対応する様に常に進化する。外れれば自動追尾の性能を付けたり性質を後から付着させて行くもの。

[夜風流派][最大の特徴]
刀と拳銃と言う近距離と飛び道具長距離武器を持った此の流派は非常に広範囲で攻撃可能更に多彩な攻撃を仕掛ける事も出来る為攻撃の仕掛け方に困りはしない。然し遠距離からの銃攻撃は余り上手く攻撃が成功しないと連鎖が伝わらない。

[特質]『常時異常』
言葉の儘の意味通り常時異常を誇る物。身体能力を高める異常と言う名の物を行う。光速超えを行っても衝撃波が生じない異常回避、理論を徹底的に覆す。奇想天外決め事は此の能力の保持者に決定権がある。よくゆう即席で作れる体質の様な物

[能力]『自動回復――真』
自動的に傷の癒し他人の傷の癒し等使い様は様々。戦闘時終了後敵味方全員強制回復する為派手な戦闘戦に有効何分で完治し何分で治るとかは明確には書かないと言うより書けない。本人ですら未だ正確に認識出来ないから。

―――――――――――――――――――未知なる領域――――――――――――――――――――――――

[?]『縦』『横』
先ず説明すれば異能でも無く体質でも無くじゃあ何かと言われれば『?』と言うしかない。使う時は無意識で勝手に稼働するか常時発動しているかそれとも他か明確には成ってない。此れに感情知能制御等の人間性と言われる物が詰まり寧ろ此の青年の管理を司る物だと言っても良い。『?』の使い道能力とも異能とも体質とも言わない其れは何物にも縛られずまた相手に之の事を確認される事は先ずない。確認されたなら其の場合此方の攻撃全てを認める事になるだろう。『縦』と『横』と関係関連全てを操作し相手が『縦』と『横』に関連関係する何かをするなら其れを無力化。無力化が無理な相手にならば干渉して平行線を辿りこちらも相手も能力を使える状況にする決定権を持たせる。時間軸は横軸の場合は同じ世界もあるし色々の場合もある。唯、大体は時間軸は同じ。
例えを出すなら一部分ではあるが
『縦』なら時間系高さ正方形の縦数量の縦方向の大きさ等
『横』世界軸系正方形の横数量の横方向の大きさ膨張収縮等
空間を作ればその中で別物質を取り出す事等応用はたくさん出来る

[?][劣等と激発]
普通より劣っているまたは普通よりも下と言う意味合いと次から次へと起こる其の様
劣、等、激、発の4つの意味を持つ物の使用または支配、関連し関係する事物の支配操作。
劣り、等しく、激しい、発す。簡単な所そう言う物だ。
劣化劣等分同等激突過激発砲…。



[備考]家族構成は父、母、兄貴、自分の4人家族。兄貴は何れ出てくる。直ぐに屹度。ただ、父と母は行方不明の儘死んだのでは?と予測している模様。さて、彼の登場だが5年前と今があるのは時間と言う概念が存在しているから此の様に成長し更に能力や武器も進化した。無論二人共同じ世界にいるのは有り得ない。然し、5年前と今が両方とも存在するのは時間の概念云々前に有り得ない。考えられるとすればパラレルワールドと言う世界の存在があり其の世界では年の若返りや年増しが出来る様と言う世界や時間と言う概念の進みが此の世界よりも早いそうすれば先ずは年齢の差は証明出来る。次いで其の世界ではパラレルワールド横軸に伸びるそれ等を全て行き来出来る。そうすれば偶々自分と言う存在と似つくものの存在がその横軸の世界には幾つか存在し偶々同じ世界に移動した。と言う感じで証明する事ができるか。飽く迄可能性の話なので他にも屹度方法はあるだろうが現段階之ともう一つでしか証明が出来無い。詰まり、此の青年の登場方法は不明であり不確定存在が認められている事すらも不確定。因みにもう一つは単に能力で自分の年齢と身体を上げ横軸なら何処でも行けると言う能力を持っていると言う証明。此方の方も結局は横軸世界が関係してくる。横軸世界は飽く迄仮定なので他にも方法がある。ただ証明されろと言われれば之しか無いと言う感じ。

――――――「此の世界ではアンタの言うその常識、理論、持論は展開する事は不可能」

「だって、此の世界は、――――――――――――アンタの居た世界じゃないから。」


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――END.
 

絶対敗者

 投稿者:夜風 遊  投稿日:2012年 7月29日(日)19時14分1秒
返信・引用 編集済
  よかぜ ゆう

中3
167
茶髪
別名

受験勉強を放ったらかした遊び屋
性格

無茶苦茶、腹黒い
窮地に陥っても笑ってしまう
普段は普通の学生を装っている
化け猫と言っても間違いでは無い
武器

[銀]

普通の刀、刃渡り1m、彼曰く、太刀っぽい感じらしい
切れ味は鉄棒をギリギリ切断できる程度
[二丁拳銃]

普通のハンドガン。弾は入って25発
リロード時間も早め、&フルオート
初速スピード:秒速350m
[ヨーヨー]
普通のヨーヨーの様な物で鉄製。糸はワイヤーで出来ている。ヨーヨーの中には毒針が仕込まれている
学ランの裏に何時も隠し持っている。所持数は2個
[夜風流の流派]

この流派は余り知られていない。その名の通り
この夜風から始まった。
[夜風流の心得]

1、騙し合え、騙して勝ったらそれはもう立派な夜風流の剣士
2、心理戦無くしての勝利なんて勝利じゃない。敗北だ
3、極力相手の嫌がることをしろ
4、汚い手 を使ってでも勝て。
[最大の特徴]

2丁拳銃から帯刀している。刀に変わる早さが尋常じゃない。

[特質]
 『ブチギレ』
 この特異体質が発動した時は身体、能力が3倍にあがる
 ただし、『ブチギレ』が終われば発動中に掛かっていた負荷が一気に
 伸し掛ってくる。筋肉痛やら意識の朦朧やら……
[能力]

『自動回復』

少量だが、傷が勝手に治り、前より細胞が活性化する能力。
怪我をしていない時は、何も効果なし
切り傷なら、30秒もあれば元に治る
刺し傷は、5分で治る
打撲は、6分もあれば治る
なお、治るのは傷だけであり、毒や内側からの攻撃にはかなり弱い。が、治ることは治るらしい。
[特質]能力を断ち切る者
・発動条件
 1.相手が能力者である事
 2.相手が何らかの武器を保有していること又は武器が使える事
 上記の条件が揃って発動することが出来る。敵の能力に干渉、またはそれ以上封じる事が出来る
 問答無用で封じる為少々荒い。なお、自分自身の能力も干渉により能力発動がしなくなる。

[備考]

彼の現在家族は行方不明。
警察も行方は追っているのだが捜査が思うようにいかないとの事。
『銀』の入手方法は、朝起きたら枕元に立て掛けてあった。との事。
『拳銃』は、家の地下室を弄っていたら見つけたらしい
家族構成は父、母、兄貴、自分の4人家族だった。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
使役[日]を使ったため、日差しに当たると焼ける様な痛みに襲われると言う副作用が出た。
更に、光に全く当たっていない為、性格も暗くなってしまった。
外に出る時は日傘を持って日差しから回避するとのこと。





 

http://

 

????

 投稿者:????  投稿日:2011年11月22日(火)23時21分2秒
返信・引用 編集済
  『設定』名前: 磁力操作
 性別:♂?
    身長:161-165
    年齢:中3‐高2ぐらいだと思われる
    種族:ただの能力者
    性格:人が無抵抗になった時に攻撃を仕掛けたり、人の不幸を嘲笑うのが生きがいらしい
    性格:意外と繊細で脆く 冗談でも嫌な言葉を言われたら傷つくらしい
    髪色:茶色
    体重:?
    眼色:茶色
    血液:AB型
    得意:不幸を笑う事。他人を観察すること(人間観察)
   不得意:人間関係。怒られる事
    服装:赤色のシャツ(夏なら半袖、冬なら長袖)、フードを顔まで被り、表情を見えない様にしている
   装飾品:特に無い。
   持ち物:ヨーヨー。鉄製のナイフ。


能力
磁力操作・・・その名の通り磁力を操る。磁力を操作して多彩な攻撃を敵に仕掛けていく
  ※磁性体以外の物体には磁極をつけてから操作する
なお、これを使えば相手の血液のある場所とある場所を区切って同極の磁極を設定させれば血液を反発させて
殺す事が出来る。が、余りこれは使わないらしい。

能力で攻撃するときには
主に、物体を※磁気浮上させて相手に当てる 。
自分の足に磁極を設定させて蹴るものに異なる極を設定させて反発させて相手に当てる
空気中の電子を振動させて辺りを沸騰させ、電子レンジ状態にする

―――――――――※印の説明は後ほど―――――――――

能力で防御するときには
自分の体の数㍉前の空気と攻撃してきた物体に磁極をつけて反射させる これを彼自身は[磁力膜]と呼んでいる
後は、自分の前の地面と攻撃してきた物体に磁極を付けて相殺させる
※磁性体とは・・・磁力を持つ物体の事を表す
※磁気浮上とは・・・磁力のみの力によって物体を空中浮上させる事を表す

[能力];[電気操作]
如何なる場所でも電気を発する事が出来る。磁力と掛け合わせて好きに操る事も出来るが
そんな事はしなくても電気自体を操作出来るので磁力は使わない。また、電子も操る事が出来る



武器・ヨーヨー

説明
普通のヨーヨーと違って、本体と指を繋げている糸は
[ワイヤー]になっている
ヨーヨ本体は硬い鉄で出来ている。
その為に重さは、何と2kgと少々重めになる
が、科学の力で軽く扱えるようにしてある
普段は後ろのポケットに隠し持っている


―――――――――end――――――――――――

http://

 

レンタル掲示板
/1