teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


訃報 残念です。

 投稿者:安藤克己  投稿日:2015年 2月13日(金)14時20分58秒
返信・引用
   三好君の急逝の報に接し驚き残念におもいます。それは今年の高校野球選抜大会に彼の母校である愛媛県立松山東高等学校が82年ぶりに出場が決まった事(ちなみに2014年の夏の全国高等学校野球選手権大会愛媛県大会は決勝で敗退)で彼は非常に喜んでいるのではないかと勝手に思い”寒中見舞いとお喜び”をと思いながら当方の体調不良で出来ないまま立春が過ぎてしまいましたところ立春の日の訃報、誠に残念で悔しいおもいです。思えば学生時代の山登りや卒業後に母校畜大で教鞭と研究また山岳部の指導と多忙な中で我々S42年酪農学科卒のまとめ役で遠方の私にとって畜大の情報を知らしてくれる大切な存在でした。ここ2日間は彼の故郷愛媛の道後温泉や松山城、石鎚山登山に行った事、学生時代に帰省の度に彼が通過したであろう我が故郷の今は無き宇野~高松を結ぶ宇高連絡船や電源開発の積雪量調査のバイト等の思い出が走馬灯のように浮かんでいます。三好俊三君あなたは彼方に行かれましたが私の心にいつまでもあります。ご冥福をお祈りいたします。  合掌

 
 

お悔やみ

 投稿者:竹迫 紘  投稿日:2015年 2月13日(金)11時43分17秒
返信・引用
  三好君の悲報を聞き、20数年前のことを思い出しています。

高山君から厚生省の研修があり、終わったので立川駅で加藤君を交えて会おうとの連絡があり、

楽しい談笑の時間を持ちました。我々と会った後、山登りをしてから福岡に帰るとのことでしたが、

永遠の別れになりました。同じ九州人として感じるものがあったのかも知れません。

私も今年で定年退職となりますので、最終講義をおこないましたが、鹿児島から最も遠い、北海道、十勝平

野の畑の真ん中にポツンとある単科大学、帯広畜産大学酪農学科に惹かれたわけとそこで初めて学問と

出会ったことなどをまじえ話をしました。あれから半世紀が経ち、記憶は薄くなりますが、三好君は、たしか

四国、愛媛?の出身で、帰省のおり、メロンを持ちかえり、竹本君とごちそうになった思い出があります。

三好君のご冥福を祈るとともに、残された同期生の我々は健康に留意し、故人の分を含め、命尽きるまで

自分の社会的役割を全うしましょう。

竹迫 紘
 

訃報

 投稿者:田中龍彦  投稿日:2015年 2月12日(木)20時12分34秒
返信・引用
  ご愁傷さまでした。
訃報の知らせを聞き、大変ビックリしました。

昨年の同期会では何時もより少し太り過ぎだなと思っていたが、
あんなに元気だったのに非常に残念です。

同期会には、いつも夫婦で参加し差し入れをして貰うなど、
会を盛り上げてもらいありがとうございました。
急なことなので奥さんも寂しくなりますが、これからも気を落とさずに
同期会に参加してもらえればうれしいです。

同期会に参加しなかった人もこのホームページを見る人がいると思うので、
第8回同期会の総合写真を添付します。

最後に私事ですが、
今日心臓カテーテル施術(ステント)を終え退院したところですが、
お互い健康に配慮し元気でまた会える日を楽しみにしてます。
 

訃報

 投稿者:岡本康雄  投稿日:2015年 2月11日(水)12時26分27秒
返信・引用
  厳しい寒さの日々が続いておりますが、皆様ご健勝の様子なによりとお慶び申し上げます。
さて、私達の同期生 三好俊三君が平成27年2月4日(水)朝食中に突然倒れ救急車で運ばれましたが動脈瘤乖離の為、行年72才で死去いたしましたのでお知らせ致します。 春光院広岳俊照居士 葬儀は2月6日 喪主 三好邦子 施主(長男) 三好友行 葬儀委員長 高橋良平(昭43年獣医学科卒)で執り行われました。葬儀には同期生として田沢孝一君に代表参列して頂きました。当時の教授(光本・三浦等々)も多数お参りに来られていました。
 思えば昨年10月14日定山渓温泉での同期会にご夫婦お揃いで参加頂いたのが最後となってしまいました。合掌 平成27年2月10日 札幌市 岡本康雄

?
 

訃報

 投稿者:田沢孝一  投稿日:2015年 2月11日(水)12時07分57秒
返信・引用
   お互い十分歳をとってきたので、仲間に何時、何が起こっても不思議はないとは思っていたけれど本当に驚いた。 五日、鶴居村での丹頂の撮影から5時頃帰宅し、夕飯を食べながら地元紙を見ていたら三好の死亡広告が目に入った。三日まで町内活動にも参加するなど元気だったので、奥さんにして見るとまるで信じられないとのことでしたが、本当にお気の毒でした。沢山の人がお参りに来ていましたが、とりわけ当時の先生(三浦・光本等々)方が元気だったから、一層三好が不憫でしたが、これも世の常なのか?気を取り戻して、岡本君との連絡で翌日、我々酪農学科昭和42年卒の香典を持ってお参りも終えたところです。遠くにいる仲間ばかりにて、何かと行き届かない対応になってしまったことをお詫びします。  

三好俊三が死去

 投稿者:安東正史  投稿日:2015年 2月11日(水)11時51分7秒
返信・引用
  2月4日。大動脈瘤によるらしい。
この情報は、光本教授から石川県の宮田からの情報。今のところ詳細は不明だが、突然の再発でほぼ即死状態との事。
三好とは、昨年の定山渓での会食が最後になった。
冥福を祈る。
 

豊平渓ダム

 投稿者:谷脇  投稿日:2014年10月19日(日)23時59分33秒
返信・引用
  遠来のお客さま、ご苦労様でした。
学生時代は、殆んどお話もしなかった人たちと同期会を重ねるうちに仲良くなった人もいます。
今回は、仕事などで集えなかった人も次回にお目にかかりましょう。
仙台の三大賢人は、幹事になろうと熱心です。
北海道からはフェリーで、私は新函館北斗駅からJRで赴きます。
楽しみにしています。
皆さん、御身大切にその日を迎えましょう!
 

原稿、ありがとうございました。

 投稿者:アマリヤスオ  投稿日:2012年 1月17日(火)18時12分16秒
返信・引用
  三好俊三さんからHP用の貴重な資料をお送り頂きました。
HPを立ち上げてから数か月で「ネタ」切れ、また反応も鈍いのでそろそろ閉鎖でもと思っていた時なので、本当にありがたいことです。
整理して近々UPしますのでご期待下さい。
皆さんの受験番号もあります。懐かしく思い出して下さい。

 また、皆様方も是非HPにご協力をお願いいたします。
 

「書き込み」ありがとうございました。

 投稿者:アマリヤスオ  投稿日:2011年12月23日(金)21時05分4秒
返信・引用
  三好さん、書き込みありがとうございました。
出来れば家畜育種教室時代の写真を提供頂ければありがたいのですが。
 

研究室について

 投稿者:三好  投稿日:2011年12月19日(月)22時21分29秒
返信・引用
  皆さんが3年生の時に入った研究室(ゼミ)は、いまの大学にはその名前がありません。
平成14年度から研究と教育が分離され、今までの講座名が無くなりました。今は、各教官名の研究室になっています。
甘利君から研究室のことを調べてくれとのことですが、我々が卒業した時の研究室名とその講座にいた先生の名前を知らせてくれれば、その研究室がどのようになったか、今はどの先生の研究室になっているかが分かるかもしれません。ちなみに私(三好)と宮田君と荒木(旧姓、広瀬)さんの3人が所属した家畜育種学研究室は、私の後、卒業生である鈴木三義研究室になっています。
 

レンタル掲示板
/2